TREES オリジナル シャンプー トリートメント trees2

 

こんにちは。

 

hair trees 武蔵小杉店です。

 

今回は、今treesで大大大人気

のtrees オリジナル

SHAMPOO & TREATMENTについてです。

 

 

まず、注目して頂きたいのは

TREES

 

そうです。

SHAMPOOにもTREATMENTにも

オーガニック成分が含まれています。

 

まず、SHAMPOOに入っている

オーガニック成分や

特徴から説明していきます。

 

SHAMPOO

~頭皮を改善する3つのオーガニックエキス

 

  • オーガニックビルベリー葉エキス

ビルべりーはエキスとは、北米の森に

自生する野生種のブルーベリーの一種である

ビルベリーの葉から

抽出されるエキスの事です。

北米の強い紫外線から自らを守る為に

葉にはカテキンやケルセチンと言った

豊富なポリフェノールが多く含まれており

抗酸化や坑炎症の効果があります。

その為、ビルベリー葉エキスは

アレルギーや酸化によるダメージを防ぎ

頭皮環境を整えます。

 

  • オーガニックセージ葉エキス

シソ科植物のサルビア葉、又は

全草から得られたエキスでタンニン、フラボノイド、

カルノシン酸を多く含み、アクネ菌に

対する抗酸化作用を持っています。

消炎効果、酸化防止、殺菌効果、

保湿、収れん、育毛など多様な

効果があるとされ

頭皮環境を改善します。

 

  • オーガニックセイヨウサンザシ果実エキス

セイヨウサンザシ果実エキスはヨーロッパ、

北アフリカ原産のバラ科の植物

セイヨウサンザシから抽出したエキスで

ビタミン類やタンニン、サポニン、

フラボノイド等が多く含まれており

抗酸化、抗炎症、保湿、

皮膚コンディショニング、収れん等

の効果があり頭皮環境を改善します。

 

洗浄成分は植物由来100%

 

SHAMPOOに使用されている

洗浄成分は全て植物由来の界面活性剤

を使用しています。

ヤシの実から作ったアミノ酸系の

洗浄剤をベースにミネラルを

豊富に含んだフルボ酸

還元力の高いプラチナにより頭皮と髪を

美しく保ち、厳選された

オーガニック成分配合により

地肌と髪に優しいSHAMPOOです。

 

フルボ酸とは?

太古の昔に生きた海藻類、植物、

動物、魚介類等の様々な生物が

海底に堆積され、それが数億年もの

長い年月をかけて微生物によって分解

発酵を繰り返して出来た海洋性腐食土壌に

含まれる天然物質です。

世界でも限られた場所にしか埋蔵

されていない極めて貴重な腐食物質で

日本では長崎県諫早湾に存在します。

そこから得られるフルボ酸は

大自然が生み出した生体由来の

ミネラルとアミノ酸を豊富に

含んでます。

現代人に不足しがちなミネラルと

アミノ酸とフルボ酸を同時に

取り入れることにより

頭皮や髪をダメージから保護し

潤いたっぷりの健康な状態に整えます。

 

プラチナ(白金ナノコロイド)とは?

白金ナノコロイドは東京大学大学院教授により

開発された非常に強い抗酸化力を有する物質です。

ルルドの水を始め世界には万病に効く

≪奇跡の水≫と言われる天然水が

幾つか存在します。

これらの天然水は還元力によって体中の余分な

活性酸素を除去すると

言われております。

これらのミネラル成分を研究した結果

天然水のミネラルは特殊な

ナノコロイドを形成し活性酸素を

分解しているのです。

白金ナノコロイドは安全性が高く

還元力の強い白金(プラチナ)を特殊な

製法でナノコロイド化し

水溶液状にしたもので

半永久的に還元力を有する物質です。

髪や頭皮の細胞は紫外線、

カラーやパーマの薬

水道水の塩素など様々な

影響により酸化され傷んでいきますが

還元力の強い白金ナノコロイドは

これらの酸化ダメージから

髪を守ることが出来ます。

 

続いてTREATMENTに

入っているオーガニック成分や

特徴について説明していきます。

 

TREATMENT

~髪なめらか3つのオーガニックオイル~

 

  • オーガニックシアバター

古くから熱帯地方の過酷な乾燥や紫外線から

肌や髪を守る為に使用されてきました。

シアバターはシアーバターノキと呼ばれる樹木の実の

胚から採れる植物性油脂です。

質感は濃厚ながら、べたつかず

潤いを持続させます。

 

  • オーガニックホホバ種子油

砂漠地帯で2年以上も水なしで生息する

ホホバは≪砂漠の奇跡≫とも

よばれています。

高い保湿効果があり、ビタミンB、E、

ミネラル、アミノ酸を含み髪を健やかに

整えます。サラッとした軽い

手触りでベタつかず

サラサラとした艶のある髪に仕上げます。

また、ホホバ種子油に含まれている

ワックスエステルには

保湿効果、バリア機能があることから

髪を乾燥から防ぐ効果や

紫外線などの外部刺激から

髪の毛を保護します。

 

  • オーガニックオリーブ果実油

オリーブの果実から得られる

不飽和脂肪酸のオイル。

人の皮脂に多く含まれる

オレイン酸を平均82.5%含有し

その他にリノール酸やパルミチン酸等から

構成されています。

抗酸化作用を有し髪や肌に

とても馴染み易く、あらゆる

基礎化粧品に使用されています。

毛髪には潤いを与えしなやかで

指通りの良い髪に仕上げます。

 

SHAMPOOと同様に

フルボ酸とプラチナ配合し、更に

熱反応性毛髪修復剤のエルカラクトン

擬似セラミド(CMC)でダメージ部分を

集中的にケアします。

また、上記の3つのオーガニックオイルに

より、パサついた髪を軽やかに

まとめてくれます。

 

エルカラクトンとは?

エルカラクトンとはドライヤーやヘアアイロン、コテ

などの熱により毛髪と反応、結合して

補修する植物由来の反応性

トリートメント成分です。

キューティクルのダメージを改善し

うねり、絡まり、まとまらない、ハリコシが無い

などの加齢により増加する毛髪の

様々な悩みを改善します。

 

擬似セラミド(CMC)とは?

ラウロイルグルタミン酸ジと言うアミノ酸である

グルタミン酸とヤシ油由来の成分

フィトステロールから得られる

アミノ酸系の油性成分です。

構造上細胞間脂質の

セラミドと類似している成分で

キューティクルの接着機能を高めたり

保湿効果を高めることで傷んだ

髪の強度を回復させます。

このように髪や頭皮に良い他の

SHAMPOOやTREATMENTには

入っていない成分が沢山

入っているのが特徴です。

 

そしてもう1つの拘りが隠されて

いるのがボトルです。

 

SHAMPOOやTREATMENTは

人間同様、紫外線が苦手です。

お風呂場に窓があるご家庭も

あると思います。

そうすると知らず知らずのうちに

お風呂場にも紫外線が

入ってきています。

それが、意外とSHAMPOO・TREATMENT

の酸化につながります。

 

SHAMPOO・TREATMENT

が酸化するとどうなる?

そもそも酸化するの?酸化って何?

~見た目や効果について~

 

 

先にちょっとだけ

SHAMPOO・TREATMENTが

残っているのに使わなくなってしまう

あるあるをご紹介。

皆さんもこんな経験ありませんか??

 

・いつもの美容室でオススメされてつい・・・

今使っているものも残っているのに・・・

交互に使うつもりが、やっぱり

美容院のものと比べると

今までのものを使う気にはなれないな・・・

 

・お買い物に行ったら好きな香りの

SHAMPOO・TREATMENTがあって

ついつい衝動買い。

今までのものよりこっちの方が

気に入ってしまった・・・

 

・新発売には目がなくて・・・

使い切らないうちにどんどん

新しいモノが増えていく・・・

 

など・・・

例を挙げるときりがないくらい。

あと、掃除をしてたら

前に旅行に持って行って

数回しか使ってないのが出てきた!

 

 

なんてことや

 

ジムに通っていた時の

残りが出てきた・・・

 

なんて事もありますよね。

 

これって使える??

と、疑問に思った事はありませんか??

 

さて、ここで本題です。

 

SHAMPOO・TREATMENTは

酸化します!!!!

 

のでご注意を。

 

目安としては一般的なもので

約3年程。未開封でです。

防腐剤などが入っているので割りと

長持ちです。

近年、無添加やオーガニックなどの

SHAMPOOも流行っていて

そのような頭皮に優しいものだと

防腐剤や余計な添加物を入れていない

物もあります。こちらは大体未開封で

半年程のものもあるようです。

因みに未開封約3年程の

一般的なSHAMPOOも

開封すると使用期限は

半年~1年ほどです。

無添加物だと1~2ヶ月。

(絶対ではありません。目安です。)

 

酸化酸化って言うけど酸化って何?

簡単に説明すると

酸化とはその商品や物

(今回だとSHAMPOO・TREATMENT)

に含まれている成分が酸素と結合して

性質を変えて劣化してしまう事です。

 

そうすると元々良い香りだったものが

んんっ??と言う香りに変わってしまいます。

一番分かり易いのは香りですね。

ちょっと怪しいと思ったら香を嗅いでみましょう。

色も要チェックですね。

 

 

万が一使ってしまうと・・・

保湿成分が酸化している

可能性もあるので

全く保湿してくれません。

また、香料の酸化により

変な匂いを発する

可能性もあります。

頭皮がダメージを受けてしまい

フケや痒みの原因にもなる

可能性があります。

髪や頭皮のトラブルの元にも

なり兼ねないので使用するのは

出来るだけやめましょう。

 

長くなりましたが

そんな怖い酸化を防いでくれる

工夫をして拘っているのが

TREESオリジナル

SHAMPOO・TREATMENTです。

お酒のビンが緑色、青色なのを

みた事はありますか

エネルギー飲料などもそうですが

いろが付いていますよね。

 

あれも紫外線による中身の酸化を

防ぐためです。

SHAMPOOやTRATMENTで

そのような工夫がされているのは

かなり珍しいです。

 

遮光性の高い茶色のボトルです。

そこに自社のロゴを入れて

さらにオシャレに!!

更にもう一つ凄いカラクリがあります。

 

この茶色のボトルを透明にして

中を見てみると・・・

 

こんな感じの特殊な二重構造。

 

某おしょうゆと同じ原理のボトルです。

使用していくうちにボトルの中の

フィルムの部分だけがしぼんでいきます。

なので、SHAMPOO剤が

直接空気に触れる事がないので

酸化のリスクも格段に減ります。

そして更に

ボトルの底に亀裂が!!

これは先ほどのフィルムが

しぼむ際に空気の通り道が

必要な為に計算され敢えて

空いています。

決して不良品ではありません。

 

お風呂場に置いておくと

どうしてもここから水が入ってしまいますが

フィルムのなかに水分が

行き渡ることはないので品質に

問題は全くありません。

 

ちなみに香は 『 リッチフローラル 』

とっても良い香りです。

 

髪にも頭皮にも良い

SHAMPOO・TRATMENT

是非お試し下さい。

 

 

もうリピーターの方も沢山いるくらい

評判かなり良いです!!

まだの方も本当に良い物

1度使ってみましょう!

 

 

 

専用ノズルを捨てずに

取っておいて頂くと各¥50引きになります。

 

もっともっと知りたい方は

直接スタッフにお声掛け下さい!!

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

美容師さん大募集です★

楽しい仲間と共に

働きませんか!?

 

line ヘアートゥリース

簡単ライン予約の仕方

過去の記事ですが

こんなタイムサービスもあるので

登録をオススメいたします★☆

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~