モロッカンオイルとは?徹底解説していきます!!! trees2

 

最近暑くなり紫外線から受ける毛髪のダメージが気になったり

「最近湿度が高くて髪が広がるのよね・・・」

と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

モロッカンオイル モロッカンオイルライト ヘアケア トリートメント 武蔵小杉

モロッカンオイルの製品は、毎日そして一日中美しく

キレイな髪でいられるという自信を女性に与えます。

 

モロッカンオイル全ての製品に配合されたアルガンオイルによって

髪はなめらかで艶やかになるだけではなく、

モロッカンオイルは他のヘアオイルとは違い

内部浸透型のため、使うたびに髪を内側からしっかり整えていきます。

 

では、モロッカンオイルには

どんな特徴があるのでしょうか?

 

 

【モロッカンオイルの特徴】

  • 毛髪ダメージをケア
  • 紫外線・乾燥対策
  • 毛髪の弾力・艶をUP
  • 雨の日の広がるくせ毛の防止
  • 香りはバニラムスクの香り

”ダメージケアをしながら

一瞬で美しい輝きと柔らかな質感を与えます。”

 

モロッカンオイルは、モロッコに生育するアルガンオイルの木から

抽出した最高級のアルガンオイルのみを使用しています。

 

「アルガンオイルってよく聞くけど実際なんだろう・・・?」

と思う方も多いと思います。

アルガンの実、アルガンオイル

 

【アルガンオイルの謎とアルガンオイルにこだわる理由】

 

必須脂肪酸や抗酸化成分、ビタミンEに含んだ

この希少な天然オイル「アルガンオイル」は、うるおいに満ちた肌と髪のため、

何世紀にもわたり女性たちに重宝されてきました。

この事実に基づき、時を経た美の秘訣を現代女性に

伝えるためにモロッカンオイルトリートメントは誕生。

 

モロッコの厳しい乾燥と強い雨に耐えて

生育する「アルガンオイルの木」

木、森、自然

 

アルガンオイルは、モロッコの南西部だけに育つ

アルガンの実から摂取できる高級植物油のため、

「モロッコのゴールド」とも呼びます。

乾燥した大地の地中深くはった根のおかげで、

厳しい乾燥と強い風に耐え、その木の実に潜み、独特な性質のオイルが

生まれました。

 

オイルの抽出は、現地の女性たちが一粒一粒、

石で叩き潰すようにして行っていますが、

一粒からわずか3%しか採ることができないとても希少で価値のあるオイルです。

 

アルガンオイルは

非常に優れた浸透性を持ち、抗酸化作用を持つビタミンEを

豊富に含んでいます。

 

 

その量はなんとオリーブオイルの2~3倍と言われています。

また髪を育てるフェロール類やトコフェロール類も存分に含まれています。

アルガンオイルは衣料品や食品など幅広い分野に使用されています。

 

  • 必須脂肪酸
  • 抗酸化成分
  • ビタミンA、E、F
  • フェロール類やトコフェロール類

 

使うほどに髪を輝くように美しく、うるおいに満ちた状態に整えます。

 

必須脂肪酸(保湿成分)やビタミンE(美容成分)を豊かに含むアルガンオイルは、

自然な形で肌をイキイキとさせ、髪のしなやかさをアップし、

傷んで元気のない髪に輝きを与えます。

また環境要因によるダメージからも髪を守ります!

 

髪に使えば使うほどに髪を輝くように美しく、

うるおいに満ちた状態に整えます。

肌にのばせば、リッチに水分を補給し、うるおいを与えます。

また、しわを目立たなくする働きがあることでも知られています。

 

【モロッカンオイルの正しい使い方】

 

モロッカンオイルの一番効果のある使い方。

濡れている時と乾いている時どちらでもお使いいただけます。

 

ウエットの髪

  • 適量を手全体に馴染ませてから、タオルドライ後の髪につけます。
  • 濡れている髪はオイルの伸びがいいので1プッシュで十分です。
  • つけたら普通に髪を乾かしてください。おそらくいつもより乾くのが早いと思います。

ドライの髪

  • ロング~ミディアムは2~2.5プッシュ、ショートは1~1.5プッシュ
  • 手全体に伸ばしたら、髪全体になじませる。
  • 毛束をもって全体的に揉み込むようにつける。
  • 浸透型なので手に残っているオイルがなくなるまで揉み込む。

 

本当に手からオイルがなくなるのでしつこいくらい馴染ませてください。

ここまでやってあげるとベタつきやベッタリ感なく、

つやつやサラサラ~になります◎!

※オイルの量はあくまで目安になります。髪の量、質やダメージレベルによって調節してください。

 

 

モロッカンオイル、トリートメント

 

【モロッカンオイルの種類】

 

モロッカンオイルには普通のタイプ”ライトタイプ”があります。

 

このモロッカンオイルライトは結構勘違いされることが多く、

髪の質感、オイルの重さが違うと思われています。

しかし、この”ライト”は重さではなく『色』が違います。

 

ハイトーンの髪の方に普通のモロッカンオイルを使うと、

オイルによってくすんだ色になってしまいます。

それを防ぐために誕生したのがこのモロッカンオイルライト。

色味がかなり薄くて色素が入ったりの心配はありません*

 

最近では明るい髪色の人が増えていて

色がくすむのが気になる方はぜひライトをお使いください。

 

溝の口、武蔵小杉、モロッカン、艶髪、トリートメント、ヘッドスパ、着付け

【モロッカンシリーズ】

他にもたくさんのモロッカンシリーズがございます。

  • シャンプー、トリートメント
  • ワックスやミルクのようなスタイリング剤
  • 集中ケアのトリートメントマスク

そのすべてにアルガンオイルが入っていて、

トリートメントするときはもちろん、ワックスやミルクで

スタイリングするときも補修しながらスタイリングできます!

 

スタイリングしつつ補修も一緒にできちゃうなんて嬉しいですよね!!

ぜひ、お試しください♪

 

★☆最後にちょっとした豆知識☆★

 

アルガンが育つモロッコ南西部のサハラ砂漠は、

夏の気温は50度を超え、雨もほとんど降らない

過酷な砂漠地帯であるにも関わらず、

アルガンの木が枯れることはありません。

そんな過酷な環境を生き抜くため、ヤギたちはこの木に登り実や葉を食べることを覚えました。

 

また、ヤギたちの排泄物は推肥としてアルガンを育てる役割も果たしているよう。

更にヤギたちが食べたアルガンの種が、排泄された別の場所で育っていく。

ヤギとアルガンの木は共存共栄の関係が成り立っているようです。

ヤギがアルガンの木に登ってむしゃむしゃ何か食べている・・・なんて不思議な光景ですが

アルガンオイルが誕生したのはヤギのおかげでもありますね。

 

「ヤギ アルガンオイル」と調べてみると

たくさん不思議な写真が出てくるのでちょっとクスってなった方は

ぜひ調べてみてください♪

ヤギ、アルガンとヤギ、アルガンの実

 

 

他のメニューやお店の情報などホームページもご覧ください。

<<<ホームページはこちら>>>

 

<溝の口店のブログはこちら>