新商品のご紹介【olu olu oil】オルオル trees2

>>>trees news<<<

 

treesオリジナルブランドのTPシリーズから、

待望のアウトバストリートメント

「olu olu oil」が登場しました✨

 

アルガンオイルベースで作られた、さらりとした

テクスチャーのヘアオイルです。

 

 

大人女性に人気のサロン 武蔵小杉トゥリース

 

ベースとなるアルガンオイルは、全身に使える

美容オイルとしても幅広く使われています。

 

 

その効果はたくさんありますが、

ヘアオイルとしては

 

①ビタミンEによる抗酸化作用

②オレイン酸が乾燥から守る

③ドライヤーの熱から守る

④紫外線から守る

などがあげられます。

 

また、もうひとつの主成分である

エルカラクトンは、菜種の種子から

得られる植物由来の成分です。

 

 

主な働きとして、

①熱を味方にして髪を補修する

②ツヤを出す

③からまりを改善する

④まとまりを出す。

などの、髪に嬉しい効果がたくさんあります。

また、ハリやコシもでるので、

髪のアンチエイジング対策としても効果的です。

 

使い方は、エルカラクトンが熱に反応して

補修効果を発揮するので、まずはドライヤー

前の洗い流さないトリートメントとして使い

ましょう。

ショート~ミディアム:1~2プッシュ

ミディアム~ロング:2~3プッシュ

ロング~スーパーロング:3~4プッシュ

上記使用量を目安に、写真のように手の平全体

(指先や指の間まで)になじませます。

手の平全体になじませることで、手ぐしを

とおしながら、髪の表面だけでなく髪と髪の

間までしっかりとオイルをいきわたらせる

ことができます。

また意外と知られていないのが、オイルなどを

つける時は毛先からつけるということ。

オイルに限らず、洗い流さないトリートメントや

インバスのコンディショナー、トリートメント

など、毛先に対してケアをするアイテムは髪の

一番下にある毛先からつけます。

顔の横あたりのヘアスタイルの上の部分から

つけている方が多いのですが、髪のダメージや

乾燥が一番進行しているのは毛先なので、

最初に毛先部分からつけていきます。

上の方はしっかりと毛先になじませた後、

手の平に残っている少量のオイルを表面に

軽くなじませる程度でOKです👌

 

大人女性に人気のサロン 武蔵小杉トゥリース

 

さて、シャンプー後のケアで髪のベースが

できあがりました🌈

朝のスタイリングでも、olu olu oilは効果を

発揮します。

使用量はドライヤー前よりやや少なめで、

濡れた髪につけるより

1プッシュくらい少なくしましょう。

スタイリングの仕上げで使うことでツヤを

出し、外出時には避けることができない

紫外線から髪を守ります。

また、雨の日の髪のうねりや広がりを抑える

効果もあります☔

つけ方は同じく、毛先から。

ストレートヘアの場合は手ぐしでとかすように

つけて、アイロンで巻いたり、ウェーブヘアの

場合はもみこむようにしてつけましょう。

こするようなつけ方は、ダメージにつながるので

NGです🙅

 

髪を洗った後の濡れた髪と朝のスタイリングの

乾いた髪、両方のタイミングでしっかりケアを

して、髪のコンディションをより良くし、

きれいでステキなヘアスタイルを保ちましょう。

先ほどご紹介したオイルのつけ方もとても重要

なので、ぜひご参考になさってくださいね🎵

 

olu olu oil (100ml) ¥3,800 (税抜)

 

olu olu oilの香りは、たくさんの方に受け入れて

いただきやすいさわやかなオレンジの香り🍊

ヘアオイルには甘い香りの製品が多いので、

柑橘系のさっぱりとした香りの方がお好みの

方にはピッタリです。

主成分、香り、ボトルのビンやラベルデザイン

まで、今回もトゥリースのこだわりがギュッと

つまった渾身の一品となっております💪

ご来店の際、実際にolu olu oilをお試し

いただけますので、気になる方は担当

スタッフまでお気軽にお声がけください。

 

◆大人女性に人気のサロン 武蔵小杉トゥリース◆

 

◆LINE予約はこちらから◆

 

◆リアルなヘアカタログを見たい時にはこちらをチェックしてみてください。

フォローしておくと、たまに配信されるストーリーも見れますよ!

◆こちら◆