treesスタイリストミーティング!! trees2

 

こんにちは。

 

僕です。

そうです。その「いつものハイボール」です。

毎回お酒の差し入れをくださるお客様がいらっしゃるのですが

みんなにはビールなのに僕だけ特別でハイボールをくださいます。

とてもありがたいです。

武蔵小杉 ハイボール

と、ハイボールの前フリはここまでにして

今回はtreesのスタイリストミーティングの様子を

シミズが更新していきます。

溝の口 武蔵小杉 美容室

 

僕もようやくこのミーティングに参加させていただいて、いろいろ勉強させていただきました。

ミーティングと言っても今回は木部さんから

「カウンセリングについて」を教えていただきました。

 

「カウンセリング」カットモデルの時からずっと言われてきたことがあります。

8:2でお客様の話を聞く。

もちろん8が聞く方ですよ?

 

僕は基本お話が好きなので気になると聞く。気になると聞く。で

どんどん脱線していきます。

 

「清水、今の○○好きの話いる?」とか「お店から家まで何分かかった?って質問どうなの?」とか

言われて気づく。

 

ミーティングでは、一人ずつカウンセリングで大切なことや気をつけている事を

普段の営業を再現してそれを他の人が見る。

その後にみんなで意見を出し合う。見たいな感じでした。

 

ロールプレイング形式でやりましたが全然堅苦しくなく終始和やかな雰囲気でした。

よく言われますが

”インプットとアウトプット”耳で聞いたら人に聞かせることによって身につく的な。

実際にこのミーティングの次の日はかなり意識してカウンセリングをすることが出来ました。

 

昔、今のお店ではない時に

「ミーティングするからミ○ド行こう」と言って行ったはずなのに

ただのお茶会になったことがあって

これ何のミーニングがあるの?と思った記憶があります。

あ、これ実は笑うポイントですよ。スタッフはにやっとしているはず。。

 

以前木部さんからお借りした本にも書いてありましたが

会議やミーティングはうまく時間を使ってやらないと意味ないですね。

それだけでそのミーティングに参加している人の時間を使っていると言うことですからね。

 

そう考えると木部さんのミーティングは無駄が全く無くてホント勉強になります。

 

最後はこんな顔していましたが。。。

 

hair treesではミーティング以外にもたくさんのイベントをやっております。

先日の”お花見”のブログはこちらから(^^♪

「treesお花見」