ミントシャンプーで夏を乗り切りましょう trees2

 

こんにちは!石井です

 

もう夏ですね。

みなさんは夏と冬、どちらが好きですか?

 

わたしは冬の方が好きです⛄

夏はお祭りや花火、レジャーなど

雰囲気や行事ごとは大好きですが

気温だけで言ったらとても苦手です。

 

ずっと前に真夏の京都に旅行で行った時、

あまりにも暑すぎて干からびるかと思いました。

そんな苦手な夏をどう乗り切ろうか

毎年考えています。

 

いつもマストで行っているのはこの2つです。

 

 

①ミントシャンプーでドライヤー中も汗をかかない

②身体を冷やすものを食べる

 

ミントシャンプー、使うか使わないかで

効果が180°違います。

使った後の感想は大山さん曰く

涼しいというより冷たい、だそうです(笑)

 

ミントシャンプー 武蔵小杉

 

ミントベルマリンブルーシャンプー

300ml ¥1680+tax/675ml ¥2980+tax

ミントベルスパコンディショナー

300ml ¥2380+tax

 

「暑い!!」 の他に

こんなお悩みある方にもオススメです✨

 

【頭皮のベタつき、ダメージが気になる、、、】

頭皮環境を整える作用のある成分で

健康な頭皮にしていきましょう!

 

[センブリエキス](保湿成分)

潤いを与えて頭皮環境を整えます。

[プラセンタエキス](保湿成分)

保湿力が高く、潤いに満ちた状態にしていきます。

[天然メントール](涼感成分)

適度な刺激を与え、健やかな頭皮にしていきます。

 

【頭皮のニオイが気になる、、、】

ニオイのもとにアプローチする成分で

しっかりニオイ対策をしていきましょう!

 

[グロブル](毛髪保護成分)

頭皮のニオイ成分を結合して消臭効果を発揮します。

[カキタンニン](毛髪保護成分)

消臭効果と毛髪保護効果が期待できます。

[天然メントール](涼感成分)

抗菌作用があり気になるニオイの発生を抑えます。

 

使ったことがない夏苦手さんは

ぜひ使ってみてください!

冷たくてスッキリ

リフレッシュできると思います✨

 

△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 

その他身体を冷やすものを食べるというのは、、、

アイスやかき氷を食べるとかそういうことではなく、

暖かい地域で生産されているものを食べます。

暖かい地域で作られているものは

身体を冷やす作用があるそうです。

 

例えば、バナナ、マンゴー、

トマトなどです。

その他にもナス、きゅうり、大根、

白菜、豚肉などがあります。

 

反対に涼しい地域で作られている

玉ねぎや山芋は身体を温めやすいそうです。

その他には生姜、鶏肉、ネギなどだそうです。

 

というわけで石井は、

夏は漬物かトマトの炊き込みご飯を

よく食べています。

 

トマトの炊き込みご飯、

やったことない方ぜひやってみてください☆

前に教えてもらったやり方は、

お米とトマトの他に鮭をのせます♡

 

こんな感じです

 

トマト 鮭

 

ざっくりな作り方は、

お米を研いでトマトのヘタをとり

1番奥におしこむ→

鮭の骨を取ってお酒で流す→

醤油や出汁など良さそうな調味料入れる→

スタート!→炊き上がったら大葉ちぎる

 

トマト 鮭

 

おわりです。

お酒の〆にとてもいい感じです。

 

他にオススメのさっぱりメニューあったら

教えてください✨✨

 

△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

 

先日かわいい花瓶を頂きました。

 

花瓶 武蔵小杉

 

植物がお家にあると癒されますね

 

以上石井でした